フリーライダー社員

 フリーライダー【Free Rider】って何?

他人が費用負担したものを対価を払わずに利用するだけの人

【経済的・時間的・労力的なコスト(費用)】を支払わずに、【社会政治システムの恩恵】だけを受け取ろうとする【制度やインフラ】への【タダ乗り】を目論む人たちのことです。

*当サイトではフリーライダー社員について説明させていただきます。

 

 

 フリーライダー社員がうまれる原因

ずばり雇用事情の違いです。

昔は安定した雇用形態に加え労働者の数が多く人材教育が頻繁に行われていました。

昇給や昇進などの将来性も用意されており、同じ会社で一生働くことに何の不都合もありませんでした。

現在では程度会社の基盤が出来上がり、昇進のチャンスも一部の限られた人のみの狭き門になっています。

また雇用形態の多様化により人の入れ替わりが激しく、正社員として雇用される人数も減っています。

これらの理由から真面目に仕事をしていても自分の利益につながらないと考える人が、フリーライダー社員に変貌していくのです。

 

 

 フリーライダー社員の特徴

 

1.とにかく仕事が遅い(時間がかかる)

【最低限の仕事しかしたくない】【追加の仕事をしたくない】などの理由で、必要以上の時間をかけて仕事をしている場合があります。

わざと残業をして残業代を稼ごうとする人もいるでしょう。

 

2.責任感が無い(責任感をもてない)

ミスをしても何かしらの言い訳をして責任をとろうとしません。

また、他人に責任を押し付ける場合もあります。仕事に対する失敗を恐れて何らかの対策や改善をしようとしません。

無責任がゆえに、無理やり業務を遂行し会社にとって信用を欠落させる要因になります。

 

3.仕事を他人に任せて自分は仕事をしない

他人に仕事を押し付け、簡単な仕事や比較的楽な仕事を何らかの理由をつけて自分が行い、複雑な仕事を他人に振ります。

 

4.他人を批判する

ネガティブな言動などで他人の仕事内容や提案を否定することがあります。

本人は、正しいことを言っていると思っていても、周囲の人には責任逃れや仕事逃れをしているようにしか見えません。

また批判内容にはあまり説得力がなく矛盾していることが多いのが特徴です。

 

 

 フリーライダー社員が与える社内への影響

会社にとって不利益な行動が多くなるため、全体の空気が悪くなったり業績が落ちることに繋がりますので早急に対応が必要になります。

 

他のまともな社員がフリーライダー社員になってしまう可能性がある

「あの社員だけ楽をしている」「自分のほうが仕事をしているのに、あの社員のほうが給料が高い」など、周りの人にもネガティブな影響を与えてしまいます。

影響を受けた社員は「あの人も楽をしているから」「自分だけ頑張るのが馬鹿らしい」と思ってしまい、フリーライダー社員化してしまう危険があります。

 

会社の信用失墜や不利益につながる

業務の効率が落ち誰かがその分の仕事の負担負担を強いられた社員のモチベーション低下につながります。

フリーライダー社員が仕事をしないことで、雰囲気が悪くなりコミュニケーション不足に陥ります。

コミュニケーション不足は、業務の質や生産性の低下につながり最終的には会社全体の不利益になるでしょう。

 

 

 フリーライダー社員の対処方法は?

 

会社の生産性向上と円滑なコミュニケーションのため早急に対策を打ちましょう。

 

1.仕事をさぼれる環境を改善(撤廃)する

上司が部下の仕事内容を把握仕切れていないことが原因であり問題です。

日報や週報などを定期的に行い、実際の業務把握から効率よく立ち回れるスケジュールを組みやらせてみるのも有効な手段といえます。

 

2.教育制度を導入し正当な評価をする

きちんと人材教育し、正常な状態で業務を遂行してもらうことが、理想の形だといえるでしょう。

成果だけでは正しい評価が厳しいため、プロセスも評価対象にし総合的な評価をする必要があります。

成果適切な評価は社員の業務に対するモチベーションの向上が期待できます。

フリーライダー社員は、その信用を取り戻すことが非常に難しくなり最悪な場合、社内規定により解雇になる可能性もゼロではありません。

 

教育されていないからと思うかも知れませんが、誰のせいでもありません。

社内のみんなが頑張っている中で、業務をサボるという情けない行為は絶対にやめましょう。

 これを続ける人は間違いなくアンダークラスへ真っ逆さまに堕ちていきます。

最新情報をチェックしよう!

フリーライダーの最新記事8件

>夢は必ず叶う

夢は必ず叶う

アンダークラスからの脱却を全面的にバックアップします!また最新の派遣情報なども随時発信中です!

CTR IMG