ブラック企業脱出作戦

ブラック企業の特徴のひとつは、給料をはじめとした「お金」が払われないことです。

早出・残業代・休日手当の未払いや出張費自腹強要をしてくるケースがあり

経済的に苦しめます。

しっかりと「お金」を支払ってくれる企業以外は、お話しになりません。

 

 貧乏ブラック企業で働くだけ悪徳経営者の肥やしに。即転職しましょう。

ブラック企業には2種類あると以前にお話しをしましたが、貧乏会社で働くのは

将来性が無くロスの多い時間を費やすことになります。

こういうケチな経営者が運営する貧乏会社は、改善の「たられば」の可能性は無しと考えてください。

今の時代は手取り10万以下は論外、15万円以下でもブラック企業と考えるほうが正解でしょう。

経営者の皆さんは、生活設計ができるだけの給与を支払うべきです。

それもできない経営者は辞めてしまったほうがマシです。

最低でも手取り20万。残業60H込みで手取り25-28万は支払うべきではないでしょうか。

(非正規社員でも手取り20万以上は楽に稼げる時代です)

 

 記録を証拠として残しておく

退職してやるべきことは残業の未払いや出張費を請求することです。

そのためにも、タイムカードの打刻履歴(写メやメールの送信履歴のスクリーンショット)

や領収証を一括して保管しておきましょう。

未払いの残業代などを請求できる機関がありますので、退社後はそこを必ず利用し回収します。

(民事法改正があり、過去に遡って請求できる年数が2年→5年となりました)

 

早出・残業・休出手当などの未払いはどこに相談すれば良いのか

弁護士事務所へ相談しましょう

①「残業」「 未払い」「 相談」この3つのキーワードをGoogleで検索しましょう

②「残業」「 未払い」「 相談」「詐欺」この4つのキーワードをGoogleで検索しましょう

・インターネットや電話でも相談にのってくれる弁護士事務所が楽です。

(対面でもネット形式でも結果や進行速度は変わりません)

勤務先から電話が鳴る可能性がありますが、電話を取りたくないでしょうから

弁護士に事前にその点も相談しておきましょう。

 

 次なるステップへ

・弁護士事務所での相談と処理には、ある程度の時間がかかるので

同時に次の就職先を探します

*未払金をあてにしてダラダラとした生活になることは絶対に避けましょう。

生活スタイルは崩さず、自分のペースを維持することが重要です。

 

退社理由に関しては、「不当な給与未払い」と伝えても問題ありません。

 

中途から正社員を目指すのは、紹介予定派遣がお勧めです。

お勧めの派遣会社をご紹介します。

まず登録し積極的にコーディネーターへ要望を伝えましょう。

 

【マイナビスタッフ】

 

オフィスワーク系ならこちらです。

無期雇用派遣サービスならマイナビキャリレーション


さっさとブラック企業を退社し次のステップで安定かつ楽しい職場で

生活も精神的な不安も安定させましょう。

 

 

*前回書いたブラック企業の記事はこちらです

ブラック企業の攻略方法

最新情報をチェックしよう!

ブラック企業の最新記事8件

>夢は必ず叶う

夢は必ず叶う

アンダークラスからの脱却を全面的にバックアップします!また最新の派遣情報なども随時発信中です!

CTR IMG