サラリーマンの「年収格差」を簡単に改善!

現在増え続ける「年収格差」

なぜ拡大するのか。

気づける人は年収は上がり続け、気づけない人は下がり続ける。

年収が上がり続ける人は一体何をしているのかをお伝えし

改善案をアドバイスしていきたいと思います。

 

年収が上がる人の特徴①

「仕事の優先順位を考え段どりができ効率的に活動できる」

出勤しダラダラと思いつきで仕事を進め、残業時間は多いのに仕事は終わらず、日々業務量が増えていく人。

こんな人の年収が上がることは絶対にありません。

上司から注意を受けているのも関わらず、「とりあえずマイペースで」「どうせ怒られないだろう」などと思っていませんか?

注意されなくなったのは、見切られているからだと自覚しましょう。

 

<改善案>

前日には翌日のスケジュールを短時間で組み立てます

日々どのような動きをするのか意識して優先順位を付けれるようにしましょう。

 

年収が上がる人の特徴②

「+発想の人(前向きに問題をとらえる人)」

失敗やミスに対しマイナス思考な人っていますよね。

すぐ他人のせいしたり、いつまでもそれを理由に陰口を言い続ける人。

こういう人は会社にとっては不要な人なのです。周囲の雰囲気も悪くします。

みっともない職場クラッシャーにならないよう反面教師になりましょう。

 

<改善案>

失敗やミスがあっても、それを改善し次に繋げる発言をしましょう。

失敗しても会社は潰れませんし、失敗しない人間なんていません。

逆境に立たされた時に、その人間の本性が見えると言われています。

誰かがミスをしても、協力し解決すればよいのです。

いつも前向きにプラス思考を保つことが大切です。

 

年収が上がる人の特徴③

「目標を設定し、それに向かって挑戦する人」

会社の目標があるにも関わらず、「目標を与えられていない」「目標がブレている」などと

戯言を言う人も少なくありません。

目標とは与えられるものではなく自分で立て、達成するために責任をもって挑戦しなけれないけません。

今の時代は、それが出来て当たり前です。

 

<改善案>

自らが計画を立てチェックし改善し

その目標の達成に責任をもつ

 

①人は本人にやろうという意思がない限り本人は変わらない(動かない)

 

②仕事は段取りがすべて

目的(何の為に)

内容(何をどのように、こうする)

出来栄え(品質・期待値・サービス・満足度)

なんぼで(価格・原価・時間・コスト)

何日で(いつ迄に、納期)

 

③日々・週・月でチェックすること。

チェックすると段取り・計画のまずさが解る。

 

④何時も今迄と同じやり方はおかしい、変化している

 

⑤立てた目標は責任をもって完遂させる。

 

年収が上がる人の特徴④

「健康管理のできる人」

毎月起こる突発欠勤、突発早退。

人間ですから体調を壊すときもあるでしょう。

しかしながら健康を維持するために自分でやれるべき事を本当にしていますか?

夜更かしや飲酒による不健康な生活を送っていると仕事にも影響し

結果として評価されることはありません。

 

<改善案>

本気でやるからには不摂生と思われることを止めます。

今は間違った健康法が多数世の中に出回っていますから

自分に合った健康法を調べることが重要です。

 

 

難しそうに見える人もいるかも知れませんが

たった4つ、これだけで評価はグンと上がるはずです。

即実践してみましょう!

最新情報をチェックしよう!

年収格差の最新記事8件

>夢は必ず叶う

夢は必ず叶う

アンダークラスからの脱却を全面的にバックアップします!また最新の派遣情報なども随時発信中です!

CTR IMG